おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事

帰宅途中、浮気されて別れた元嫁の兄夫婦に再開。義兄「あの馬鹿妹と親、また君とよりを戻そうと企んでるけど無視して良いからね。」

27: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/08(金) 20:18:11 O

連休終りに吐き出すよ。

この連休での事。先に嫁実家に帰省した嫁子供を追って帰ろうかなぁ、と思って都内某駅に立ち寄った時のこと。

混んでいる駅内で声かけられたのさ。

「〇〇君?」声の方を見ると別れた妻の兄夫婦。

ありゃ懐かしいと話してると元嫁の事色々教えてくれましたよ。

あの馬鹿性懲りもなくまた浮気して離婚したらしい。

縁切り済みの兄夫婦は離婚騒動時、数少ない味方で弁護士やらなにやら手配してくれた人達。義姉実家に帰る所だそう。

義兄いわく「あの馬鹿妹と親、また君とよりを戻そうと企んでるけど無視して良いからね。」

当たり前です!慰謝料、養育費も滞らす連中なんか二度と相手にするか!


28: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/08(金) 20:26:06 0

>>27

乙。どこかで書き込んでたっけ?


29: 27 2009/05/08(金) 20:49:42 O

>>28 書き込んでないですよ。

離婚時、俺よりか条件の良い間男に揺らいであっちに味方した義両親。

再婚に息子は邪魔とはっきり言った元嫁。

どのツラ下げてそんな事言えるんだって話しです。


30: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/08(金) 21:04:39 0

よりを戻そうにも既に再婚済ってのに、何考えてんのかね。

知らないのか。


31: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/08(金) 21:20:54 0

本当の話っぽいから怖いな。

実際にいるんだな、そんなクソ女。


34: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/09(土) 11:51:49 0

>>29

レスありがとう。もし時間があれば、当時の詳細を書いてくれないか。

俺も×1なんだけど(子供は元嫁へ、調停での離婚)当時、ネットなんてなかった

から、本当に心細くて切なかったんだ。誰にも相談出来なくて。

嫁サイドは無い事無い事言ってくるし、家財の一切を俺の不在中に持ち出すしで。

こういうスレが当時あれば、対策や心構えも違っていたんだろうと思う。


36: 27 2009/05/09(土) 13:57:13 O

>>34 自分の話しで良ければ書きます。文章苦手なので箇条書で

当時俺28 元嫁29 子供3

・好きな人が出来たので離婚して欲しい。相手は派遣先の社員。

・子供は可哀相だが新しい生活に邪魔なので連れていけない。間男はまた二人で作ればいいと言ってくれている。

・嫁両親、嫁兄夫婦、俺両親を呼んで話し合うも話しにならず。最初は反対していた嫁両親は、間男スペックが分かると途端に掌返し。「娘には幸せになってほしいから」だと。

・黙って話を聞いていた義兄。いきなり立ち上がると嫁にビンタ、義父にキック。慌てて止めると義兄からテープレコーダー渡され、「弁護士紹介してやる!この馬鹿からしっかり貰うもん貰え!」

・紹介して貰った弁護士さんにお任せして嫁、間男合わせて慰謝料300万、養育費月2万で決着。

・自分は縁あって3年前に今の嫁と結婚。娘も生まれて平凡だけど幸せ満喫中です。

39: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/09(土) 14:34:45 0

>>36

大変だったねえ。今が幸せだろうから少しは救われているだろうけど。


40: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/09(土) 17:30:53 0

>>36

何故そんな駄目両親と元嫁一家の中に義兄さんのような人が存在したのか、謎だ。

でも今が幸せで良かった。後は嫌な事言うようで悪いけど、元嫁との間に出来た子供の事、

ちゃんと今嫁に公平に扱われているか気を付けてやって。

まさか、と思うかも知れないけど、夫が仕事でいない間、自分の子じゃない方を

いじめたり、冷たくあしらうって事が絶対にないとは言えない。

それとなく様子は見てやって。


41: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/09(土) 18:26:49 0

>>40

結構有る話なんだけど、常識ある良心的な家族や環境に恵まれながら、どうしようもなく

倫理や貞操、良心に欠ける人間が成育してしまうことがままあるんだよな。

そりゃ、全てが正しく清らかな人間なんて存在しないが、それでも「なんであの家族から

あんな奴が」というケースはある。逆にDQNの子でも礼節を弁え、他者に優しい子だっている。

所詮、個人の生まれ持った資質なんだろうな。


引用元: ・不倫されて離婚。間男、元嫁のその後 9








おすすめ記事

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ