おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事

オヤジ狩りに遭い撃退したら警察に取り押さえられた。それを見た友人が警察にドロップキックかました結果。。。



672:名無しさん@おーぷん2014/08/25(月)14:54:11ID:OYQu7k0Xi

10年くらい前のちょうどいま時期におやじ狩りに遭ったw


俺はチビで子供のころそれがコンプレックスで強さ求めて鍛えてた

中学のころはいじめっ子を返り討ちにしていつの間にか喧嘩慣れして

高校時代は部活の柔道でそれなりの成績を収めたりした

大学時代は格闘技同好会的なものに入ってたりもした


仕事帰りに地元駅で偶然出会った旧友と二人で飲んで友達がウンコしたいからと公園によって俺はベンチに座ってた



すると座る俺の前に小僧ふたりが立ちはだかって因縁をつけてきた

ハイハイ、小僧が頑張りましたねー、と追いやろうとしたら突然後ろから頭を角材でひっぱたかれた

これが第一修羅場


瞬間すごくパニクったけど、そのあと都合三人の小僧が素手に移行して

俺をよってたかって袋叩きにしてるうちに俺は冷静になれた

で、三人とも結構冷静に叩きのめした

一人は肩外して一人は膝に前蹴り、最後の一人は倒して喉を踏んづけてどうしようかなーって思ってる時に

俺は警察に取り押さえられて手錠かけられたw

これが第二修羅場


そしてウンコから戻ってきた友人が俺を取り押さえる警官に

何を勘違いしたのか酔った勢いでドロップキックかまして捕まった

これが第三修羅場

674: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)15:00:55 ID:OYQu7k0Xi

で、小僧と一緒に派出所で事情を軽く聞かれ

警察を呼んだ第三者の証言により、とりあえず俺と友達後日警察署への出頭を条件に放免

頭から出血してたんで一応警官が救急車を呼んでくれて救急病院で四針縫った


翌週月曜日に警察署へ友人と出頭

事情聴取されるとともに加害者のことを聞く

どうやら地元の中学生で夏休みの遊ぶ金欲しさに俺を襲ったとのこと

俺がチビだから高校生かなんかだと思って襲ったとのこと、聞きたくなかったw


俺は一応正当防衛的な感じで無罪放免の流れもやり過ぎだとお説教をいただき

友人も本来なら公務執行妨害ものだと怒られる

で、そこで始まったのが被害届をどうするか

友人とその場で軽く相談して、被害届は提出する方向で~と伝えて帰宅した

675: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)15:07:08 ID:OYQu7k0Xi

するとその晩自宅にその加害者親の特攻を受ける

これが第四修羅場

何の話かと思ったら、被害届を取り下げろ~だの

子供の将来を~、とか、出来心なんだから~とか...一言もまず謝りもしねえのな

こっちも腹が立って知ったこっちゃねえよと答えたら相手エキサイト

俺を傷害で訴えるとか騒ぎ始めた

で、騒ぎが大きくなったところでご近所さんからの通報によりまた警察登場

二日連続別件での事情聴取に疲労困憊


後日、なんであいつら俺の家しっとるん?!と警察に尋ねたら

被害者に謝りたいから~と聞きだした模様

ひとっことも謝られてないどころか玄関の戸のガラス割られたがな...


後日治療費とともにガラス代も当然いただきました

被害届?そりゃ出したよ、だってムカツクもの

その後彼らがどうしたかは知らない

676: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)15:14:10 ID:OYQu7k0Xi

で、またその後日、会社の上司から会議室に呼び出し

これ、第五修羅場

どうやらこの件が、何故か俺が中学生を怪我させたというところだけがどこかから伝わった模様

気長な説明と、担当してくれた警察の方の名前を伝えてなんとか納得してもらったけれど

なんで被害者の俺がこんな思いをせないかんの?と内心は嵐でした


そして友人と言えば彼はただ単に勘違いの元、警官を蹴ってしまっただけなので

家で奥様に子供じゃないんだから!と大激怒されただけで済んだ模様w

しかしそれでいたく傷心の友人に、お前を助けるために俺がこんな被害を受けていると訥々と語られ

居酒屋~からの流れで一晩おごらされた

ある意味懐的にはこれも修羅場でした


その友人から、夏休みのガキにまたいじめられてねーか?飲みに行こうぜ!とメールが来たので

思い出してカキコ

677: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)21:22:12 ID:7lBUwdMgH

>>672

こう言っているから住所を教えてもいいか?くらい確認しろよ!って感じ

お疲れ様

678: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)22:30:43 ID:BcYtTYJ1T

>>670 警察にドロップキック 想像して吹いた

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その4】












おすすめ記事

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ